福岡県地域木造住宅生産体制強化地域協議会

平成27年度 地域材利用の木材関係者等への支援対策事業

福岡県地域木造住宅生産体制強化地域協議会

実施概要

①木材フォーラムの開催
 テーマ :ふくおか木材フォーラム ~ 建築物の木造・木質化から見える未来
 開催日 :平成28年7月14日 参加者 87名
 開催場所:福岡中央区天神 天神チクモクビル大ホール
 講演者 :福岡女学院幼稚園園長 靏恵美氏 他パネリスト4人
      建築賞受賞者 4人
 
基調講演では、福岡女学院幼稚園の靏園長を招き、すこやかな心とからだを育む「木に囲まれた幼稚園」と題し築25年の木造幼稚園の施設紹介や各種の取組み事例紹介を行うと共に教育施設での木材利用の重要性をお話し頂いた。また、第2部では福岡県木造木質化建築賞を受賞した4者の発表と、パネリストによる建築物評価を行うと共に、九州大学大学院で取り組んでいる人体への「木質化の効果実証」の発表を行った。
 
②公共建築物木造利用推進セミナーの開催
 テーマ :公共建築物「木造利用推進セミナー」~木でつくる公共建築物を考える
 開催日 :平成28年10月27日 参加者 41名
 開催場所:福岡市中央区天神 TKPガーデンシティ天神 会議室
 講演者 :柴田建築設計事務所 代表 柴田成文氏
      株式会社シェルターKES本部 林 隆氏
 
国産材を使う公共木造建築物の木材調達・設計・施工等を行う上で重要となる様々な課題にスポットをあて、課題解決に向けた取り組み事例の紹介を行った。
第1部では、福岡県建築士会副会長の柴田氏(株式会社柴田設計事務所代表)による一般流通材を用いた公共建築物の取組み事例と各種課題や問題解決の事例を紹介していだたいた。第2部では、株式会社シェルターKES本部の林氏による、木造大型建築物の関連法規と流通・建築コストバランスなどの解説を行って頂いた。
 
③民間商業施設・事務所・宿泊施設向け木材利用推進セミナーの開催
 テーマ :木材利用推進セミナー ~オフィス・商業施設向け~
 開催日 :平成28年9月23日 参加者 12名
 開催場所:福岡市中央区天神 TKPガーデンシティ天神 会議室
 講演者 :株式会社イトーキ ソリューション開発部 久保田誠氏
      株式会社HUG 代表 山田俊博氏
 
都心部での民間商業施設や会社オフィス等での積極的な木質化を推進する為、国内外の企業オフィスでの先進的な木材利用取組み事例の紹介と、内装木質化に係る関連法令、地方での新たなも木材活用の事例の説明解説を実施した。
 
④民間住宅での木材利用推進イベント・セミナーの開催
 テーマ :地域材を使った「木造建築セミナー」「木工工作・木育教室」
      木材利用推進イベント
 開催日 :木工工作・木育イベント 28年8月7日 筑豊地区木材協同組合内 216人参加
      木造建築セミナー 28年9月24日 飯塚コミュニティーセンター 250人参加
 
筑豊地区木材協同組合が主体となり、一般消費者や事業者、学生・子供幼児に向け木材関連のイベントの実施や木造建築セミナー等を開催し、住宅分野での木材利用普及推進の活動を行った。
 
⑤木造建築実務者向けセミナーの開催
 テーマ : 木造軸組み住宅「木構造」セミナー 「伝統的構法」セミナー
 開催日 : 平成28年10月28日 木構造セミナー  参加者28人
       平成28年10月29日 伝統的構法セミナー参加者26人
 開催場所: 福岡市中央区天神 TKPガーデンシティ天神 会議室 10/28日
       福岡市博多区中洲 アクア博多 会議室 10/29日
 講演者 :大江建築設計事務所 代表 大江清高氏 (木構造)10/28日
      株式会社アキヤマインダストリー 代表秋山篤史氏(木構造)10/28日
      株式会社川﨑構造設計 代表 川﨑薫氏(伝統構法)10/29日
 
木構造では、木造軸組構法の構造計画の解説及び一般木造住宅で用いられる四号建築物の仕様規定の解説を行う。2部では木造住宅の長期優良化リフォームの取組みと「木構造」における課題の事例紹介と解決方法についての解説を実施する。
伝統構法では、地域特有の多様なすぐれた構法の解説や、建築基準法改正後の建築確認に必要な限界体力計算法や構造計算適合判定などの解説を行う。
 
⑥中国・韓国向け木材輸出セミナーの開催
 テーマ:木材輸出ビジネスセミナー ~韓国・中国・台湾市場向け~
 開催日:平成28年10月6日 参加者55人
 開催場所:福岡市中央区天神 TKPガーデンシティ天神会議室
 講演者 :林野庁林政部木材利用課 福嶋貢史氏
      独立行政法人日本貿易振興機構 中島潔氏
      一般社団法人日本木材輸出協会 井上幹博氏

 日本産木材の輸出拡大を目的とし、近隣所諸外国向けの木材輸出の現状説明や木材市場の商慣習やビジネスマナー等の解説を含め、木材の付加価値向上による競争力強化と販路拡大による木材輸出拡大を目指したセミナーを開催した。
 
⑦民間住宅木質化リノベーション・モデル見学会の開催
 テーマ:一般消費者向け木質化リノベーションモデル見学会の開催
 開催日 :平成28年6/25-26日、7/23日、9/10-11日、9/18日、10/8日、10/15-16日
 開催場所:福岡市中央区薬院 照栄建設株式会社Doop事業部(6回開催)参加136人、
      福岡市東区社領 福岡中小建設業協同組合(1回開催)参加2人
 開催内容:照栄建設Doopオフィスでのモデル見学会6回・木材産地ツアー1回
      福岡中小建設業協同組合での説明会1回を開催した。
 
マンションや集合住宅の居室内木質化を推進することを目的に、一般消費者に対し木質化リノベーションのメリットや室内居住環境の良化や住み心地の良さやの体感、建築士による木質リノベーションの説明、木材の生産現場見学などを体感していただき広く木材利用をアプローチした。
 
⑧広告媒体を活用した木材利用のアピールとホームページの開設
 テーマ:都市近郊地区での木材利用拡大を目的に、水源の杜グループでの宣伝普及やイベント、筑豊地区木材協同組合のホームページの開設を実施した。
 開催日:平成28年4月10日、平成28年9月3日 水源の杜グループにて開催
 開催場所:福岡県朝倉郡筑前町 ㈱アサモク内 参加者計381人

特定の地域に特化し、木材利用拡大を目的とした普及宣伝活動(ケーブルTV・新聞折込み・イベント)と、ホームページの開設を行い、地区住民に向けて木造住宅に関する各種情報提供と需要を喚起する活動を実施した。
 
木材フォーラム 7/14日 公共建築物木材利用推進セミナー 10/27
オフィス・商業施設向けセミナー9/23日 民間住宅木材利用推進セミナー9/22日
木材輸出セミナー 10/6日 木構造セミナー 10/28日
伝統構法セミナー 10/29日 リノベーションモデル見学会
ホームページ製作

事業実施により得られた効果

本事業は川上から川下までの各団体において連携協力を図り実施した結果、一般消費者ならびに事業者に向けての木材利用を推進する大きな原動力となった。また、全事業を通じ木材利用の利点と木材を使う事の大切さを学び、各業種、地方自治体、一般消費者が「積極的に木材を使おう」とする機運が高まった。

今後の課題と次年度以降の計画

一般消費者、事業者、地方自治体への木材利用推進のアピールを今後とも継続していく必要性が課題である。次年度以降もこのような各種活動を計画する予定です。