顔の見える日田材の家づくり等推進協議会

平成29年度 工務店等と林業・木材加工業の連携による住宅づくり等への支援事業

顔の見える日田材の家づくり等推進協議会

実施概要

 スギ禅部屋等の開発を行うため、まず試作品を作り、それを改良して、二畳の広さの禅部屋、勉強部屋を各1棟開発した。この部屋は室内で使用するものであり、女性でも二人いれば短時間で組み立てられるよう校倉造方式としている。

 遊具の開発・試作については、ボルダリング付きのジャングルジム大小、平均台を作成した。
 普及啓発活動においては、試作品を東京ビックサイトで開催された、モクコレ2018及びギフトショーに展示してPR を行った。モクコレ2018は2日間で約3万人ギフトショーは4日間で約10万人のお客様が見えられた。
 また、2月4日に開催された日田市の木と暮らしフェアーに展示して、市内の方にも見ていただいた。
 

補助事業により得られた効果

  • スギ大径材から無節の柱や板を取り、室内用の禅部屋等を作成した。釘を使わずに二人いれば短時間で組み立てることも実証できた。
  • 室内で使用出来るジャングルジム等を開発した。幼稚園等で使用していただくことにより、早くから木材に親しんでもらうとともに、将来、木のファンを増やすことが出来る。
  • 普及啓発活動として、東京ビックサイトや地元のフェアーに商品を展示し、広くPRすることが出来た。

評価及び今後の課題

 フェアーでは概ね好評であった。価格が安ければ購入したいと言う人もいた。勉強部屋を68万円で、禅部屋は国東の七島藺草を使用したので価格が高くなり、90万円で提示した。半分ほどの大きさのネコ部屋用の商品開発を依頼されたので、現在検討中である。
 遊具については、幼稚園等で使用していただけるよう考えたい。
 開発した商品は、日田玖珠地域産業振興センターに展示してあり、更なるPR に努める。今後は、商品の低価格化等に取り組み、受注出来るように取り組む。
 
 No.1

 遊具用部材
 No.2

 遊具部材加工
 No.3

 ジャングルジム組立
 No.4

 勉強部屋

 モクコレ2018展示

 東京ビッグサイト
 No.5

 禅部屋

 モクコレ2018展示

 東京ビッグサイト
 No.6

 遊具

 ギフトショー展示

 東京ビッグサイト
 No.7

 ジャングルジム