トピックス

構造見学会 構造用合板を使わず地震につよい健康な木の家(長期優良住宅)

2016年9月4日(日)10:30~12:00

東京都練馬区

人も、住まいも、健康な木の家づくりが進行中です。
床がはられ、床・壁・屋根に断熱材が入った状況が見学できる構造見学会です。

これから家づくりを検討する方には、ぜひ一度見ていただきたいのが、
完成後は見えなくなってしまう部分が見学できる構造見学会。
設計者のわかりやすい解説を聞きながら、見学いただけます。

建て主さんと山で選んだ大黒柱は製材所「彩の森とき川」からのプレゼント

この家は、柱・梁等の構造材に埼玉県ときがわ町の山の杉を使った、長期優良住宅です。
設計の早い段階から協同組合「彩の森とき川」と打ち合わせを行い、使用する材木を確保し、一次製材と中温乾燥に十分な時間を取ることができました。
また、大黒柱は、建て主さんとときがわ町の山に出掛けて選んだもので、「彩の森とき川」からのプレゼントです。

 


構造用合板を使わずに強度を確保するグリーンエア工法

2階の床下地は、合板の代りに杉の厚板を斜めに張って強度を確保する工法で、
NPO木の家だいすきの会が事務局をつとめる彩の木の家ネットワークの有志で研究開発したものです。



弱い地盤に配慮 

古い擁壁がからむ、このお家の地盤は、構造設計者のアタマも悩ますものでした。
古い擁壁に建物の負担がかからないように「深基礎」とし、その下は地盤補強を行いました。

 

●設計:中村展子(アトリエ海)
●施工:笹森工務店

 

お申込は こちら
●お申込締め切り:9月2日(金)18:00まで
 お名前、住所、電話番号、参加者人数、下記のメール、FAX、電話のいずれかでご連絡ください。
●メールでのお申込は お申込は こちら
 

NPO木の家だいすきの会
東京事務所
〒102-0081東京都千代田区四番町3-10 番町MKビル301
TEL 03-6261-2970
FAX 03-6261-2971
MAIL  こちら

ホームページアドレス

http://www.kinoie.org/c330

運営団体名

彩の木の家ネットワーク(NPO木の家だいすきの会)

事業名

平成28年度 工務店等と林業・木材加工業の連携による住宅づくり等への支援事業

お問い合わせ先
http://www.kinoie.org

事例紹介詳細